【STINGER PLUS+】ブログを始める前に設定すべき項目は5つだけ!

今回は、STINGER PLUS+を使う前に、最低限必要な設定を紹介します。
STINGER PLUS+の初期設定は公式サイトでも紹介されていますが、項目が多いです。
「どれをやればいいんだ?」「早く記事を書かせて!」とじれったくなっちゃいます。。
ブログは、何はなくとも記事が大切ですよね。
記事があれば、色・形、画像・写真、文字・行の幅、といったデザインも調整しやすいです。
なので、まずはいくつか記事を作成してみると良いのですが、その前に!
これだけやっておけば大丈夫、という設定をしちゃいましょう。

サイトのタイトル、キャッチフレーズを設定する

サイトを見てみると、下記のように
①サイトタイトルの下に
②キャッチフレーズ「Just another WordPress site」が表示されています。
まずは、サイトのタイトル、キャッチフレーズを設定します。
2.キャッチフレーズを設定します
①管理画面メニュー「設定」をクリック
②サイトのタイトルを入力します。ここに記載した文字はトップページと、ページの一番下に表示されます。サイトをイメージできる単語などを入れます。
③キャッチフレーズは、トップページに表示されるサイトの説明文になります。フッター部分からトップページに内部リンクを集中させている文字でもあるので、サイト全体に関係する検索キーワードを入れると良いです。↓
3.2.サイトのタイトルを入力します。3.キャッチフレーズを入力します。

固定ページ付近の「サンプルページ」「アイコン」を消す

サイトを見ると、
①固定ページ部分に「サンプルページ」があります。①は記事の種類を示す「カテゴリー」などを表示できる部分ですが、わかりやすくするために最初は消します。
②その上にアイコンのようなものがあります。ヘッダー画像を置く部分ですが、こちらも削除します。
4.固定ページ付近の「サンプルページ」「アイコン」を消す

「サンプルページ」を消す

①管理画面メニュー「固定ページ」をクリック
「編集」をクリック↓
5.1.管理画面メニュー「固定ページ」をクリック 2.「編集」をクリック
「編集」をクリック↓
6.下書きに変更する。「編集」をクリック
「公開済み」をクリックし、「下書き」をクリック
「OK」をクリック
「更新」をクリック↓
7.1.「公開済み」をクリックし、「下書き」をクリック 2.「OK」をクリック 3.「更新」をクリック
これで、「サンプルページ」が消えました。

「サンプルページ」上部の「アイコン」を消す

次に、「サンプルページ」上部付近の「アイコン」を消します。
管理画面メニュー「外観」の「ヘッダー」をクリック↓
8.「サンプルページ」上部付近の「アイコン」を消します。管理画面メニュー「外観」の「ヘッダー」をクリック
「画像を非表示」をクリック
「保存」をクリック↓
9.1.「画像を非表示」をクリック 2.「保存」をクリック
これで、「アイコン」が消えました。

テーマを初期設定する(STINGER管理リセット)

テーマを初めて使うとき、設定したけれど反映がおかしいとき、編集中に間違ったコードを入力して「管理画面」のレイアウトが崩れた場合などにリセットを行います。
①管理画面メニュー「STINGER管理リセット」をクリック
「全てリセットする」にチェックボックスを入れる。
「※チェックを入れて保存するとSTINGER管理画面のアナリティクスコード等が全てリセットされます」と表示されるので「OK」をクリック
「save」をクリック↓
10.管理画面メニュー「STINGER管理リセット」をクリック
これでリセットは完了です。
これだけやれば、記事を書いていても不自然ではありません。
あとは、どんどん記事を書くだけです♪
デザインは一朝一夕にはできませんので、少しずつカスタマイズしていきましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました