【WordPressプラグイン】画像に「代替テキスト(alt属性)」をつけ忘れた時の対処方法「Media Library Alt Fields」

~求めているもの、欲しいもの~

  • 画像に「代替テキスト(alt属性)」をつけたいけど、画像をアップロードしなおすのは嫌だ。
  • 全ての画像に「代替テキスト」を簡単につけたい。
  • どの画像に「代替テキスト」が記述してあるか、正しく記述してあるかを確認したい。

そんなあなたには、WordPressプラグイン「Media Library Alt Fields」がおすすめです!

  • 「代替テキスト」とは何か?
  • 「代替テキスト」はどれくらい重要か?
  • 「代替テキスト」の記述方法は?

については、下記記事を参考にしてください。
【WordPress】たった1つの手間で画像がSEOになる方法(代替テキスト)

これまでにアップロードした画像全てを削除し、再度アップロードするのは大変すぎる。。

~現状と問題点~

「代替テキスト」をつけるべきなのはわかった。
でも、既に何枚も画像をアップロードした後。
そうなると、これまでアップロードした全ての画像を、削除して、再度アップロードしなくてはいけません。
考えただけで気が滅入ります。
画像を削除せずに、「代替テキスト」だけを変更することはできないでしょうか?
 

~解決する方法~

対策として、WordPressプラグイン「Media Library Alt Fields」を導入します。

「Media Library Alt Fields」の特徴

  • 既にアップロードした画像を、削除→再度アップロードせずに、「代替テキスト」を追加、修正できる
  • メディアライブラリで一覧できるので、代替テキストが記述されていない画像を一目で確認できる
  • 追加修正できるのは「代替テキスト」だけなので、タイトル、説明文を修正するなら、画像を再度アップロードする必要がある
  • 最後に更新されたのが2012年のため、WordPressのバージョンによっては対応しないかもしれない(WordPressバージョン4.5.3では動作確認済み)

更新してから時間が経っており、今後も更新されないかもしれません。
でも一度インストールして試してみると良いと思います。

WordPressプラグイン「Media Library Alt Fields」をインストールする

まず、WordPressプラグイン「Media Library Alt Fields」をインストールします。
【WordPress公式サイト Plugin Directory】Media Library Alt Fields
から直接ダウンロードもできます。
インストール方法はこちら。
【WordPressの使い方】プラグインを確認、インストール、有効化、停止、削除する方法
「管理画面メニュー」→「プラグイン」→「新規追加」をクリック
「Media Library Alt Fields」を検索
「今すぐインストール」をクリック
「プラグインを有効化」をクリック
インストールしたら、
①「管理画面メニュー」→「メディア」→「ライブラリ」をクリック
「メディアのリスト」アイコンをクリック
③画像の「代替テキスト」を修正、追加する
④修正したら「Save」をクリック↓
2.代替テキストを修正
これで、画像の「代替テキスト」を一覧表示で、修正、追加できます。

まとめ

ガンガンやろうぜ!
ということで画像をつけて記事を投稿したら、スパムと間違われました。てへぺろ☆(・ω<)
なんて笑えない状況にならないためにも、ぜひ、「Media Library Alt Fields」で「代替テキスト」を追加修正しましょう!
以上、
【WordPressプラグイン】画像に「代替テキスト(alt属性)」をつけ忘れた時の対処方法(Media Library Alt Fields)
でした。
お疲れ様でした♪

コメント

タイトルとURLをコピーしました